« ドールショウ41『SteamPunkDollGroovy』に出店します | トップページ | ドールショウ42に出店します。 »

ドールショウ41御礼とカスタムドールの販売について。

ドールショウ41無事終了いたしましたー。

『SteamPunkDollGroovy』に足を運んでいただき、ありがとうございました!happy02
作る側も見る側も楽しんでもらえて良かった!感慨無量です。weepshine

Stdg01

当日のブースの様子です!って全景撮れてなかった。。

お子様からおじいちゃんまでドールは総勢18体!
みんなそれぞれの持ち味を生かしつつ、スチームパンクの世界を表現していました。
ディーラーの垣根を越えてのコラボもあるので、いつもと違う組み合わせも楽しめたんじゃないでしょうか?

私はカジノバーの壁と床を作りました。
barバーカウンターとボトル台と照明ははにゅさん制作です。いつもながらの本格的ミニチュアに光るギミックshineが加わってます!

小物はそれぞれ持ち寄りました。ほとんどが会場合わせなのですが、何とかなるものですねw

ドールを並べながら即興でストーリーを作ったり、ちょっとした遊び心が面白かったです。

 

それでは、
後日販売となっていましたカスタムドールの申し込み方法について。

bookカスタムドール『Doctor of engineering』 (通称:師匠の姉君)

Spdg03

  • 価格 18,000円(別途送料をいただきます。)
  • ヘッドはオビツ21-01ヘッドホワイティにディープパープルとネイビーをミックスしてポニテ植毛。全体的に緩い縦ロール。左に流した前髪を三つ編みにしてポニテの結び目に巻き付けています。
  • ボディはオビツ25アゾン改白肌です。写真ではアゾンのオプションハンドを使用していますが、お渡しするのはデフォルトハンドになります。
  • アウトフィット:ショートジャケット、オーバーバストコルセット、オーバースカート、レースフリルスカート、ショーツ、ソックス、ブーツ、ベルト、歯車時計(朝凪さん作)、ウエストポーチ、ペンダント、髪飾り(ヘッドにピンで固定)モノクル(右耳上に刺さってます)。
  • お姉さんという事で、口紅をした唇を表現してみました。左目尻にはほくろがあります。
presentお支払いおよび発送について
  • 代金のお支払いは、ゆうちょ銀行口座への振込とさせていただきます。振込手数料はご負担ください。
  • 発送は10/6以降、ゆうパックにてお送りいたします。

mailお申し込み方法

件名:『DS41カスタムドール申込み』
mailtomito.i@nifty.comまでメールをお送りください。

メールにはお名前(twitterニックネームなどでもOK)と、返信先メールアドレスをお書きください。

9/21よりお申し込みの受付を開始します。申し込み多数の場合は抽選になります。〆切は9/29朝10:00。

cute9/29朝10:00で〆切ました。お申し込みありがとうございました。happy02

全員に確認のメールを送りました。届いてない方は再度メールかDMを送ってください。
cute抽選結果:受付番号02の方が当選しました。 抽選からもれてしまった方もご応募ありがとうございました。メッセージもたいへん嬉しく読ませていただきました。いつかまたお迎えしたいと言っていただけるようなカスタムドールを作っていこうと思います。

ご質問は上記メールまたはtwitterアカウント(DMが早いです)へご連絡ください。

 

こちらの二人も衣装の担当をさせていただいたのでOFのセット内容を紹介します。
Spdg02

左:『Wild East Fencer』(通称:剣士さん)<9/30受付終了しました>
  • ヘッド制作は紺さん。アゾン05ヘッド白肌にポニテ植毛されてます。
  • ボディはピュアニーモM白肌です。
  • アウトフィット:ファーショール、着物上着、後ろ編み上げレースコルセット、レザーコルセット、ロングスカート、スカート付きショーツ、ガーターベルト、ソックス(左右で長さが違います。)、ブーツ、ゴーグル、髪飾り(ゴーグルごとヘッドにピンで固定)、金時計、ペンダント、日本刀。

 金時計はフックに引っ掛けていますので取り外して手に持つ事もできます。ガーターからコルセットへベルトを渡してスカートをたくし上げしています。外すしてロングスカートにする事もできます。

 

右:『Explorer from Wild East』(通称:書生さん)

<10/2〜10/12抽選販売お申し込み受付中!→miekoさんのブログ>

  • ヘッド制作はmiekoさん。オビツ21-01使用。
  • ボディは、オビツ25にボークスEB-Cの上半身を付けたカスタム男子ボディです。腕はNeo-EBのを短縮カスタム、手はNeoハンドセットのガングリップです。ヘッドをABSパイプで接続していますので首を傾げる事はできません。
  • アウトフィット:着物コート、Yシャツ、ズボン、ベルト、ボクサーパンツ、ソックス、ブーツ、テンガロンハット、ゴーグル、方位磁針(袖に入ってます)、バックパックタンク、腕に付けてる装置、光線中(miekoさん作)。
 タンクのホース先は装置と腕の間に差し込んでいます。
 
 ※ボディのソフビ部分にズボン生地の色移りが見つかりました。ボディが交換できないので申し訳ないのですが、対策としてパンツを履かせてかせてあります。
 ※一部に本革も使用しております。通気と湿気にご注意ください。

書生さんもどうぞよろしくお願いしますー。

 

おまけ。

Spdg04

姉と弟と弟の弟子の微妙な距離感。

« ドールショウ41『SteamPunkDollGroovy』に出店します | トップページ | ドールショウ42に出店します。 »